スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.08.29 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    うるわしき広島 その1

    0

      広島から帰ってから なにやかや バタバタしていて
      ずっと 広島紀行を 記事にできませんでした。


      広島には 観光で行ったわけではなく
      大事な寿系(今年は続くよ〜)の用だったので
      浮かれてばかりもおれませんが
      なにせ 中国地方に降り立つのは初めてなもので
      やっぱり 観光気分…


      広島空港では マッサンがお出迎えしてくれました(笑)

      広島マッサン看板」


      大事な食事会の前に 市内の 
      原爆ドームに巡礼しました。
      ただいま 修復中。

      原爆ドーム
      原爆ドーム

      負の世界遺産として 壊れたものを保存するという矛盾の悲しさが
      伝わりました。
      この風光明媚な美しい土地で何が起きたか・・・
      川の向こうの中央がドームです。

      原爆ドームと川

      慰霊碑

      原爆慰霊碑

      資料館見学。
      今まで 原爆はドカンと落とされたと思っていましたが
      実は 空中炸裂していたんですね。(赤玉が原爆)

      原爆資料館

      原爆資料館



      神妙な市内観光ののち 
      ホテルに着いて
      夕日の見える海を見ながら(ロマンティック)
      食事会を終えました。
      (さすがカキフライは 特に美味しかった)

      寿も めでたく成り
      翌日は 宮島にまいります。


       

        


      醍醐の 紅葉狩り

      0

        大阪からの帰り、「京都で紅葉でも観ていったら?」という
        母のありがた〜い言葉で
        急きょ 紅葉狩りに参戦することにしました。
        狙いは
        1.東京に帰るのに不便でないところ(大原や嵯峨野に入ってしまうと遠い)
        2.人出があまり多くないところ(学生時代 嵐山に行って懲りた)
        3.由緒正しく興味はあるけれど 今まで行ったことがないところ
        などなど。


        それで、今回は 太閤の花見で有名な 醍醐寺(洛南)を選びました。
        一世一代の花見を、と太閤の伝説にもなっている 醍醐の花見 とは
        季節がちがうけれど 紅葉も美しいらしい。
        どんなかな〜


        山科から京都地下鉄東西線 醍醐駅から
        こんな住宅地の先にあるのかや と思うような道を歩いて15分。
        いや なかなかの見どころでした。


        国宝 唐門。

        醍醐寺 国宝勅使門

        国宝 五重塔

        醍醐寺 国宝五重塔

        少し分け入った弁天堂の池まわりが 紅葉の見ごろにでした。
        池に紅葉がうつり あたり一面幻想的な風景に しばしうっとり。

        醍醐寺 弁天池紅葉

        醍醐寺 弁天池紅葉

        あたり一帯 小さい山のなかのお寺という感じですが
        世界遺産に指定されているだけあって すてき。


        大阪帰省の いいお土産になりました。



         


        帰阪して・・・ 

        0
          帰阪して観たかったのは 新装グリコの看板。
          乗換駅のひとつ手前で降りて 歩きました。
          ん?あんまり変わらん…

          大阪道頓堀グリコ

          夜のイルミネーションは LEDで背景が変わったりで
          すんごくなったようですが…

          歩いて寄り道をしていたので
          実家の母には 「迷子にでもなったかと思ったわ」と言われましたwww

          夜は天王寺。
          阿倍野ハルカスという恐ろしいものが できとりました。
          ちょっと怖いですね。

          阿倍野ハルカス

          わが愛する 通天閣も小さくなって…(中央)

          通天閣

          朝の天王寺公園前。

          天王寺公園前

          亡き父がいつも 楽しみにしていた秋の大植木市が 
          ショボショボに なっていました。
          今ではホームセンターなどで 植木が売っているので 
          わざわざ 天王寺で買っていかないのね。

          今昔 少し もの悲しさと 都会の空恐ろしさを感じました。 



           

          大阪 行き帰り 富士山

          0

            11/21 11/22 と一泊で 駆け足の 

            大阪帰りをしていました。

            母を訪ねて ウン千里。

            ふだんひとりぼっちでいる 年老いた母への カンフル剤 かな。
             

            行きの  富士山。新幹線から。

            11/21 富士山
             

            頭を雲の上にだし♪ の歌どおりの姿でした。
             

            帰りの 富士山。同じく新幹線から。

            11/22 富士山
             

            雲の帽子をかぶっていました。カワイイ。
             

            失敗したと思ったけど意外に面白かった 煙突の間の富士山。

            11/22 富士山
             

            どんなシチェーションでも 絵になるね。



             

             


            益子陶器市 2014秋

            0

              今年も 秋の益子陶器市に行ってきました。
              初日1日は あいにくの雨でしたが 傘をさしながら 
              お気に入りを探して歩く人々が けっこう たくさんいました。

              益子陶器市2014秋

              年に2回 訪ね 気に入ったものは大事に 使い続けているので
              そんなに 買うものはありませんが
              今回は 前回見つけた オモシロ絵陶器 寺門広気氏のテントで
              ぐい呑みを5個買いました。(うちでは お茶を飲む。 そんなにお酒 のめましぇ〜ん)


              なんというか 絵はワケワカメなんですが 使い心地が良くて
              意外な渋さもあって 
              桃山時代「ひょうげもの」といわれた古田織部の 織部焼のよう…
              「現代の織部」!? と イチオシの私は思います。

              寺門広気氏 ぐい呑み

              絵は ほんとにわかんないwww

              寺門広気氏 絵 

              寺門広気氏ぐい呑み


              そのあと 骨董屋さんで遊んで 意外な買い物をして帰ったんですが
              それは また次回に。

              帰るころは すっかり暗くなっていました。
              常磐道 守谷SAで暗闇に浮かぶ キティ 発見。
              近づくと なんということはない ただの自販機でした。チャンチャン。

              守谷SAキティ自販




               


              この世の 極楽

              0

                先週金曜日 実家の母を訪ねて帰阪しました。
                最近 転んだりあまり調子が良くないようなので 
                主人が顔を見せて(見て)きたら、と勧めてくれました。

                新大阪から 難波駅下車。
                息子たちに伝えたい 主人と出会った元 堅い職場は
                何の因果か 今はパチンコ屋になってしまいました。

                難波 旧第一勧銀の場所

                順番とはいえ 老いていく母を見るのはつらいですが
                実家は 変わらないな〜。
                庭には 亡き父が植えた芝生がウン十年の時を超えて健在で
                立派な ゴルフコースの ラフ状態www

                実家の庭



                翌日は 東京に帰りがてら 宇治の平等院鳳凰堂を観光しました。
                宇治川。

                宇治橋と宇治川

                平等院鳳凰堂。

                平等院鳳凰堂

                極楽浄土を模した本堂で 定朝作 阿弥陀様を拝顔し
                当時の貴族が望み 祈願したであろう 極楽の世界を垣間見ることができました。


                関西から とんぼ返りの翌日は 
                酷暑の中 主人とゴルフの練習コースで目いっぱい遊び
                身体は疲れたけれど あ〜楽しかった。

                結局 極楽は あの世ではなく 現世にあり と思う昨日今日です。



                 


                 


                曼珠沙華まつり2 (お土産)

                0

                  巾着田の曼珠沙華まつりの 楽しみは
                  曼珠沙華のほかに 里の人たちによる 出店です。
                  里道沿いに この地方ならではの 楽しいお土産が出品されます。

                  曼珠沙華まつり出店

                  曼珠沙華まつり出店

                  今回 一番の目的の 唐辛子の飾り。200円。
                  魔除けとやらで 我が家の玄関の 守り神です。
                  ちょっと 知らない人が見たら ひいちゃうかも。

                  高麗土産 唐がらしの飾り

                  唐辛子の苗も買ってしまった…。

                  高麗土産 唐辛子

                  えっ?1000円? と値段にひかれて買ったベスト。

                  高麗土産 ベスト

                  これは?

                  高麗土産 枕

                  手提げバッグかと思いましたが しっかり閉じられていて安定感あり。
                  正座用の 足あて との事でしたが
                  ごろ寝用枕にしています。600円。

                  そんなこんなで 里の余韻に 包まれる日々です。
                  最後に 曼珠沙華の里で ベストショットのひとつ
                  赤とんぼ。
                  かなりの接写です。
                  カッコ良かった〜。

                  高麗 赤とんぼ



                  (巾着田のホームページによると 9月30日現在 曼珠沙華は見ごろを過ぎましたが
                   遅咲きのコスモスや 蕎麦の花のコーナーは まだ楽しめるようです。)






                   
                   


                  巾着田 曼珠沙華まつり

                  0

                    三連休の初日
                    この時期 恒例の 埼玉県日高郡 西武秩父線 高麗(こま)駅
                    「曼珠沙華まつり」に行きました。
                    初春に 日和田山に 登るために 来訪してから 半年あまり、
                    枯れた野原も様変わりしました。

                    日和田山初春の水彩画
                               ↓ 
                    日和田山 里


                    かかしさん達が お出迎えをしてくれました。

                    高麗 かかし

                    高麗川。
                    水面がキラキラしています。

                    高麗川

                    土手に生える 曼珠沙華。

                    高麗川土手の曼珠沙華

                    紅白の曼珠沙華。

                    紅白の曼珠沙華

                    一面 曼珠沙華の中を練り歩きます。

                    巾着田の曼珠沙華

                    特に 女性の方に おすすめは
                    この中で 写真を撮ると
                    キレイに撮れる という事です。 
                    私も ゴキゲンの写真を 何枚か撮ってもらいました。

                    初秋というより 晩夏に近い 暑い日でしたが
                    久しぶりの遠出で
                    リフレッシュ!
                    来年も 来れるかなぁ〜。




                     


                    秩父 アニメ「あの花」

                    0
                      昨日は 参議院選挙が行われ 自民圧勝、安倍さんニコニコの巻でした。
                      最近は 卓球練習する体育館で 期日前投票をすませているので
                      ダイレクトメールや 演説やら テレビ討論など(結果もふくめて)
                      ほとんど見ません。
                      自分の一票が 結果を左右する、なんて思わないし
                      感覚的に やるべきことはしておこうって感じですか。


                      いつだったか 息子が 急に「秩父に行きたい」と言うので
                      どうして秩父〜? と思ったら

                      「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」

                      という なが〜い名前のアニメの 聖地 とのことでした。
                      行ったのか 行かなかったのかは 聞いていません。
                       
                      この夏映画になって 8月31日から全国ロードショーされるそうです。

                      奥秩父の三峰神社に 参拝した帰りに
                      秩父仲見世通りを ブラブラしていると 
                      あちこちに 看板やノボリが立ち  
                      ファンらしい若い男の子たちが グッズ売り場をウロウロしていました。

                      あの花 秩父 あの花 秩父

                      あの花 秩父 あの花 秩父

                      こんな かわいい女の子に 夢中になられたら たまりませんね。


                      7月1日「珍しいお宝?の巻」で披露させていただいた「サザエもん」の仲間で
                      行方不明になっていた 「サザエボン」 が出てきました。

                      私だって がんばるわよ!

                      サザぼん








                      深山の霊地 三峰神社

                      0
                        三連休のなか日、奥秩父の三峰神社に 参拝しました。

                        ヤマトタケルノミコト伝説もある 関東修験の地ですが
                        遠くて なかなか 訪れる機会がありませんでした。
                        西武秩父駅より バスにゆられて 1時間20分、
                        標高約1100mの地に着きました。

                        三峰神社山門

                        山々の眺望です。

                        三峰神社よりの展望

                        境内入口には 三ツ鳥居 という珍しい鳥居がありました。

                        三峰神社鳥居

                        ヤマトタケルノミコト像。

                        三峰神社ヤマトタケルノミコト像

                        実に威厳のあるお姿です。


                        本殿の御前で 何やら セミのような人影が…
                        ご神木に手を当てて 「気」をいただく近頃話題のパワースポットだそうです。

                        三峰神社ご神木

                        仲良しカルテットの女性たち。 
                        願いが かなうといいね。

                        私たち夫婦も 「気」をいただくべく
                        ご神木に 手を当てましたが
                        主人は ゴルフが300ヤード飛ばせるようになった気分、などと不届きな事を申しておりました。
                        (いや、冗談、などと言ってましたが どうも怪しい)
                        山の精霊たちに 包まれた休日でした。

                        三峰神社ユキツバキ










                        << | 2/3PAGES | >>

                        カレンダー

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>

                        最新の記事

                        カテゴリー

                        コメント

                        月別更新一覧

                        ハロー!でつながるWeb広場

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        PR