パソコンで水彩画10

0

    年に2、3回は 山登りをします。
    山登りといっても 子供の遠足の延長のような
    400〜600mくらいの里山登りですが、
    意外と あなどれない緊張感があります。

    木立ちの中の細道を
    ただ登りつづけ、やっと着いた山頂でおにぎりを食べたら
    また ひたすら下りつづける。 

    この 単純さがいいんです。
    からだは疲れても
    心はとても軽くなって いつも 「山はいいなぁ」 と思います。
    残念ながら 今年は天候と、山登りでもパートナーである主人と予定が合わなくて
    登れませんでした。
    来年の春こそは、新緑の山に登りに行きたいと思います。 

    今日の教室のお題は 「山の風景」
    好きな山は 描いているときもフレッシュな気持ちがしました。  


    山の絵


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.05.18 Thursday
      • -
      • 16:35
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      ねの権現に高山不動ですね。山を登る人だけではなく、山をめでる人にも「幸」が宿るかのような詩と画がエーよん。
      • 阿誠
      • 2012/12/06 11:19 PM
      >阿誠さん、ありがとう。
      久しぶりに思い出した名詩を
      カリカリ書いた(けっこう小さくて難儀な作業でした)甲斐があったワン (^^ゞ
      • KEIKO
      • 2012/12/06 11:54 PM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      カレンダー

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      最新の記事

      カテゴリー

      コメント

      月別更新一覧

      ハロー!でつながるWeb広場

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR